ベビーが歩いた!丸まった!ーハリネズミ子育て&成日記09


第9回目 ベビーが歩いた!丸まった!


ベビーはママにくっついておっぱい飲んで、寝て・・・の繰り返しで日々育っていってます。
ママハリネズミもまた、ベビーをガードしながらおっぱい飲ませて、ベビーの身体舐めてきれいにして、排泄させて、合間に自分のごはん食べたり、お水飲んだり・・・の繰り返し。
ほぼ生後1週間は、母と子の生活は基本これでした。
でも、1週間を過ぎるころから急に、ベビーにもママにも目に見えて変化が

4月16日


歩くというよりはまだ“這っている”感じ。

4月17日


いつの間にかハウスの外に出ていた!
しっかり脚を使っていて、前日よりは”歩いている”という感じ
背中の針もかなり生えてきた

4月18日


また1人でハウスの外に。前日よりもちゃんと脚動かして床材を踏みしめてしっかりした足どりで歩いているここ数日の成長はすごいすごい♪
ちゃんと歩いてママのところに帰っていった( ´艸`)

そして、もうひとつ成長が。
この日身体を丸めて針を立てているのを目撃👀

これで威嚇するようになったら、いっぱしのハリネズミだ!

蕾にも変化が・・・。


この頃から蕾は人がいる時でも1人行動をとるようになってきた。これまでは人の気配がする時には決して離れようとしなかったのに。

4月20日

産後数日、蕾(ママハリネズミ)はそれこそ、おっぱいも、しっかり目を開けて、時に身体を舐めてあげながらあげていたけれど、1週間くらい経ったころから育児疲れが出てきたのか、はたまた少し警戒心を解いてくれたのか、おっぱいを飲ませている時にウトウトするようになった。眠くて眠くてしかたないというようにだんだんまぶた?が落ちてきて、気持ちよさそうにしばらく目を閉じて、ベビーにされるがままに。ベビーはそんなママにお構いなしにママのおなか側をまさぐって乳首を探してゴクゴクゴクゴク。そしてベビーもそのまんま寝落ち
通常は昼間は寝ているハリネズミが、子育て中のママは昼夜問わずお世話しているんだから、ママは眠くて眠くてしかたなさそう。

ベビーの身体も少し大きくなった。2週間たつまでは蕾にもベビーにも触れないと決めているので、まだヘルスメーターには載せられない。でも、あと1週間くらいのしんぼうだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です