ベビーハリネズミのアンティング目撃!目も開いた👀―ハリネズミの子育て&成長日記10―


第10目 アンティングした!目が開いた!

歩けるようになってからの成長はめざましいもので・・・

4月23日
おなか側は薄ピンク色でツルンとして皮膚が丸見えだったのが、毛穴が目立つようになって針の生えぎわ近くからうっすら産毛のような白い毛が生えてきた。

4月25日
アンティングした~~! 確認したのはこれが初めて。
ベビーがアンティングした後、ママハリネズミがベビーの身体舐めてあげている

4月26日
3日後、おなか側、まんべんなく白い毛でおおわれていた。モフ毛気持ちよさそう♡

顔もしっかりしてきた。目の下鼻まわりが黒いっ!
この画像を見た外人さんが「LIttle bear♡」ってコメントくれた。まさに・・・

4月27日
うっかり近づいたら蕾がフガフガして威嚇。
「ごめんごめん」と思いつつ見てたら、いつのまにかベビーの目が開いてる!
          おお~

 ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤

日ごと成長しているベビーを見守る蕾はというと・・・
いつのまにか食欲がすっかり戻っていた。食欲が元に戻ったと感じたのはたぶん産後8日たった頃だった気がする。
いつもどおり、鳴き声がすれば子ハリの元に駆け寄り身体を寄せ、目配りが半端ない。育児疲れもあってか、子ハリがおっぱいを飲んでいるときはそのまま寝てしまうことがほとんどになった。きっと寝不足だろうな。
時々床材をくわえてハウスの中にせっせと運んで巣作り・子育てハウス内メンテをしている。「巣作り」って、言葉の印象から「巣=家庭」をイメージして「出産前の環境づくり」と勝手に思い込んでいたので、見たときは「産後もするのか!」と少し驚いた。そういえば、蕾は小さい時から巣作りしてた。蕾の前にお迎えしていたオスは2匹とも巣作りしているとこ見たことがないので、メスしかしないのか?と思っていたのだけれど、その後このベビーが成長して半年たった頃、床材をくわえてハウスに入れているのを目撃👀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です