元気くん直伝、女の子(姫ちゃん)の口説き方 後編-ハリネズミの子育て&成長日記18(シーズン1.5)-

前後編でお届けしているハリんちの新カップル、元気くん&姫ちゃんの様子。今回後編では、求愛から交尾実行後までの様子を、時系列に沿ってお届けします。一部生々しい描写・動画・画像がありますので、その点ご注意ください!

前編はこちらです。
元気くん直伝、女の子(姫ちゃん)の口説き方 前編-ハリネズミの子育て&成長日記18(シーズン1.5)-

元気くんと姫ちゃんのファーストコンタクト

お迎えしてまもなく、元気くんが姫ちゃんの存在に気付き、ケージのワイヤーに登ってピーピー!と求愛開始。
うぉぉぉ!仲良くしたい!」という声が聞こえてくるよう(笑)。あっち行ったりこっちに来たり。興奮は冷めやりません。


実は姫ちゃんをお迎えした当日、新しい「シャトルマルチ70」がまだ届いていませんでした。そこで、「ルーミィ60」を引っ張り出して、それを横に並べて一晩だけ過ごしてもらったのですが…。狭くて遊び道具もないケージで過ごしてストレスがかかるといけないなと思い、元気くんの広いケージを姫ちゃんに使わせて、元気くんを「ルーミィ60」に。

伝わりますでしょうか、元気くんのがっかり感と、姫ちゃんのイキイキぶりが。

数日後、「シャトルマルチ70」がもう1台届いたので、横ピッタリにつけて設置。試しに姫ちゃんのケージに元気くんを入れて、様子を見てみることにしました。

元気くん、最初は状況を理解できていないのか、姫ちゃんのお食事をいただいたり、ホイールについた姫ちゃんのうんちをにおってみたりしていました。
一通り満足して、ケージ内を探検して、ハウス(砂場)の中にいる姫ちゃんを発見。砂場に侵入します。一人用ですよ、そこ(笑)


安眠を妨害され不機嫌な姫ちゃん(右)と、とにかくグイグイ押してピーピー鳴いてとすごい粘りを見せる元気くん(左)。姫ちゃんは若干威嚇したりもするんですが、気にしないというか、もうどんどん押すのです(笑)。

ちなみに、元気くんのピーピーは、本気度が高まるとハスキーボイスになります。

ケージがお隣ピッタリなので、元気くんは睡眠・ホイール回し・お食事の時間を除いて絶えずこんな感じで、隣のケージをのぞき込んでピーピーです。


一方の姫ちゃん。四六時中の求愛に疲れたのか、3日ほど経つと、ハウスから出てこなくなってしまいました。ホイールも回さず、フードも少々残しぎみに。

これはいけないということで、元気くんのケージを少し離してお互いのケージ全体を布で覆いました(前編で簡単に解説済)。すると、元気くんは姫ちゃんが側にいることを忘れて通常モードに戻り(笑)、姫ちゃんもまた活発に動くようになりました。

諦めないオトコ、その名は「元気」

そういう背景があったので、姫ちゃんと元気くんは、普段は気にならない距離に置いておきました。そして、「今日は姫ちゃん調子よさそうだな元気くんはいつも調子いいので割愛)」という時を見計らって、飼い主が元気くんを姫ちゃんのケージに入れて様子を見る、という形にしました。

ただ…、姫ちゃんはなかなかかたくなです。元気くんが鳴きながらすり寄っても、なかなか“Yes”と言わず…。元気くんに後ろを取らせません


それでも諦めない元気くん、さらにしつこくすると、威嚇して軽くジャンプして追い払ったりイノシシのように突進!元気くんをひっくり返す勢いで一本!
元気くん、年頃の乙女を怒らせてしまいましたね…


おなかを取られてひっくり返されたときの元気くんの表情をご覧ください(動画の終わり01:11頃です)。涙なしには見られない、完膚なきまでの敗北…

でも、それで諦めないのが元気くんの見上げたところ。確かに、突進されたり、かみつかれたりすると、一瞬ひるむのですが、ものの10秒もするとまた気を取り直して求愛のピーピーと共に、姫ちゃんにすり寄り始めます。

“オトコ”とは何か、ひいては“生きる”とは何か、考えさせられます。

姫ちゃんが元気くんを受け入れた日

この時点で、正直ハリんちとしては「このふたりはもしかしたら難しいのかもなあ」なんて思っていたりもしました。花くんも姫ちゃんに興味を示していたので、振られた元気くんには別の子を探そう…とも

でも、ある朝突然、事態は動き出しました…。

ハリんちの朝は、ケージ・ホイール・砂場のお掃除→ハリたちの朝ごはんで始まります。6匹もいると、2人で手分けをしても30分は下りません。だいたい4~50分はかかりますね。
そんな朝の掃除のある日、姫ちゃんのケージ掃除が終わったところで、元気くんを姫ちゃんのケージに入れて、蕾ちゃんのケージを掃除していました。

いつものように、元気くんが猛プッシュで求愛ピーピーを数分やっていたのですが、突然そのピーピー声が止んだんです。
こちらは蕾ちゃんのケージ掃除に集中しつつ耳だけ元気くんたちのほうに向いていたので、あれ? と思ってそちらを見ると、元気くんが姫ちゃんに乗っかって、細かく腰を震わせています

おお、これは!受け入れ準備だ

ということでデジカメを取り出し、掃除され途中の蕾ちゃんを放っておいて蕾よスマン)、撮影を開始しました(下記STEP2)。

ハリネズミの交尾にはどうやら段階があるようなので、STEPごとに動画を貼ってみました。ちなみに、ハリんちでは三太郎くんと元気くんの2例しか交尾を目撃した経験がないので、違うパターンも当然あると思います。そこはご容赦ください。

STEP1
ピーピー声を出しながらメスにスキンシップして交尾の許可待ち

※冒頭の動画再掲です。
STEP2
オスがメスの背中にまたがり、背中のハリをかんでロック。腰を小刻みに動かしてペニスの挿入位置を調整

※すみません! 急いでいたのでピントが合ってないですが、誰が何をしているかはわかってもらえるかと。
STEP3
挿入が完了したら腰を大きめに動かすこと3~4分。メスもなぜか移動する(位置調整?)




STEP4
射精し(おそらく1:00頃)、精魂尽き果てる元気くん(1:11頃)。振られても暴力を受けても(笑)諦めずよくがんばった!! 交尾開始からここまで約8分

STEP5
ハリのロックは自力で取れないのかもしれず、メスが移動して自然に取れる感じ。「ハイもう閉店よ」という姫ちゃんの声に「え?もう閉店?」的リアクションの元気くん

今回は妊娠していないかも

今回の交尾の一部始終はハリんち管理人2名とも、ずっと見守りつつ動画撮影などをしていたのですが、時後、姫ちゃんがすぐにおしっことうんちをし、排泄物を見てみたところ、白濁した塊も混じっていて、おそらくこれは元気くんの精子…なのだろうと思います


ということで、あれが精子で間違いなければ、今回は妊娠していない可能性が高そうです。受け入れる・受け入れないは姫ちゃんの気分次第なところもあるので、休み休み、元気くんに求愛をしてもらって、カップル成立子ハリ誕生といきたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です