三太郎くん、蕾ちゃんに1年ぶりの求愛♡ーハリネズミの子育て&成長日記20(シーズン2)

蕾ちゃん(1歳9カ月)、初めての出産から約1年、3月31日に花くん(11カ月)にきょうだいができました。パパは三太郎くん(3歳3カ月)です。果たして2度目の妊娠・出産・子育ては初産の時と違うのか?変わらないのか? 交尾から出産をメインに数回にわけて紹介します。今回は交尾編です。

すっかり元気になった三太郎くん。そして飼い主の引っ越し

三太郎くん、去年はオシモのトラブルでどうなることやら?と心配しましたが、12月にはすっかり健康と元気を取り戻し、前よりも元気なくらい( ´艸`)

MEMO
オシモのトラブルについてはこちらをご参照ください。
三太郎の“消えたシッポ”-ハリネズミの子育て&成長日記19(シーズン1.5)-
そして2月はハリんちの引っ越しがあり、みんなのケージ並びも変わり、蕾ちゃんと三太郎くんは上下段の関係になりました。


お世話の時にたまたま三太郎くんを蕾ちゃんのケージに近づけるとすごい力で行きたがったので、そんなに元気なら、もう一度、少しずつ一緒にいる時間をつくってみようかと、蕾ちゃんのケージに三太郎くんを入れて5分くらいから始め10分、15分とだんだん一緒にいる時間を長くして2ハリの様子を見ていました。

だいたい三太郎くんが蕾ちゃんのカラダをクンクンすることのほうが多かったのに、何度目かの時、蕾ちゃんが自分から三太郎くんの下半身のほうに顔を近づけてクンクン、お互いがお互いの身体の横や下の方をクンクンしながら身体の周りをまわっているのを見た時は、これはイケるのでは?と思いました。
しかし、その後も一緒にしてみるも、三太郎くんの求愛を蕾ちゃんはうまくかわしているかのような様子になっていたので、少しお休みして、1週間~10日ほど日にちをあけて再びトライすることにしました。

2月22日:ふたりを一緒に→蕾、キレて噛む



三太郎くんが蕾ちゃんのケージに入ってまもなく蕾ちゃんが砂場に入り込んじゃったため三太郎くんもかなり苦労している様子で、蕾ちゃんジャンプして三太郎くんを外に出そうとしているみたい。お相撲みたい!(動画4分台初め)。三太郎くんは何度か蕾ちゃんのバックをとり、態勢に入るもなかなかガッツリとはいかず。蕾ちゃんのほうが三太郎くんより身体も大きいし、体重も約50g重いので、敵わなそう。
三太郎くんが蕾ちゃんの身体の下に鼻を入れ少し身体を持ち上げようとしたところ蕾ちゃん仰向けになってしまいました(動画後半14分台後半、15分より少し前)、三太郎くんがまた、そのまま事に至ろうとするから蕾ちゃんとうとうキレちゃって嚙んでしまいました( ノД`)(動画の最後)。三太郎くん、どうしても完遂したかったのかな…。

改めて動画を見ると、この日は初めからあまり機嫌よさそうではなかったから嚙まれる前に離してあげればよかったと後悔するも後の祭り。この様子を見ていた当時、もう一緒にするのやめたほうがいいのかな?お互いストレスになるのもかわいそうだし…と少し悩みましたが、もう1回だけ一緒にしてみて、蕾ちゃんがイヤならもうやめようと決めました。

翌23日:再びふたりを一緒に→交尾成功!

そして、2月23日


前日は砂場が三太郎くんにとってハンデになっていたようだったので、この日は砂場を一時撤去して三太郎くんを蕾ちゃんのケージに。
床材が濡れているのは、三太郎くんが求愛の♪ピーピーの時に出る透明な液体のため。個人的にこれを「うれション」と呼んでいます(笑)。
蕾ちゃん前日よりはイヤがっていない模様。蕾ちゃんがおしりをちょっと上げたように見えたけれど、三太郎くんそれには気づかなかったよう(動画5分30秒過ぎ)。
そして、そして、ついに交尾に至りました(動画6分後半、三太郎くん、蕾ちゃんの背中の針にしっかりかじりついています!)。
交尾中どんどん場所が移動して、結果ケージ手前から奥まで移動していました。

傷だらけの三太郎くん、交尾後なお蕾ちゃんに寄り添う

事後、蕾ちゃんの背中には三太郎くんの口内から出血したと思われるあとが。しかも今回は右前足の指の股も切れていたようで、その血も蕾ちゃんの背中に付いています。

この後しばらく2ハリとも動かなかったのですが、三太郎くんは蕾ちゃんの身体に顔を寄せて離れようとしませんでした。蕾ちゃんはというと三太郎くんにおしりを向けて丸くなったまま。

三太郎くん、背を向けたままの蕾ちゃんを気づかうような様子にジィ~~~ン。

しばらくして、三太郎くんをケージに戻そうとすると、いつもはフレンドリーな三太郎くんが脚を動かして激しくイヤがったのがとても印象的でした。

余談ですが、三太郎くんと蕾ちゃんの交尾の時間は、昨年も今回も、お互いの様子見?のクンクンする時間も含めて約20分(動画撮影時間より)でした。

次回は出産編です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です