ハリネズミの床材紹介第4弾!|モミ材・白い紙の床材・消臭機能付きの紙の床材もテスト

ハリネズミ用の床材記事第4弾です! 今回は、「ふわふわベッド(マルカン)」「小動物の紙の床材 ホワイト(チャーム)」「ハリネズミのくるみリター(リーフ)」「消臭ペーパーマット(ジェックス)」という4種類をテスト。製品紹介と使用感についてお届けします!

これまでに紹介した床材記事のリンク

本題に入る前に、以前レビューした記事を貼っておきます。参考になるとうれしいです。

第1弾
ごきげん快適マット(ジェックス)」「広葉樹マット(三晃商会)」「ヒノキア 消臭砂(ジェックス)」
紙?広葉樹? 「床材」選びのポイント
第3弾
ハリネズミリター(三晃商会)」「クルミの床材(ビバリア)」「はりねずみんみん共和国 オリジナルコーンリター(アイジー)」「ハリネズミのコーンサンド(マルカン)」
リタータイプの床材4製品をテスト! 紙の床材とどっちがいい???
それでは第4弾、いってみましょう~!

ふわふわベッド(マルカン)



原材料:モミ材
内容量:4L/12L
原産国:不明
参考 ふわふわベッドマルカンホームページ

内容量と参考価格(Amazon)
155円+送料(4L)
350円+送料(お徳用12L)
1gあたりの価格
約0.02円(12L)

コストパフォーマンスの高い、木材フレークの床材です。小動物全般と小鳥向けで、製品の対象動物にハリネズミと明記されているわけではありません
木材といえば、三太郎くんが以前、ヒノキの床材でアレルギー反応のようなくしゃみが出たのですが、この「ふわふわベッド」ではそのような反応は出ませんでした最初けっこう食べてましたけど)。モミ材はスギやヒノキに比べて低刺激なのだそうです。

実際に使ってみましたが、なかなかいいです。

パッケージにも記載がありますが、粉ホコリが少ない点がまずありがたいです。また、木材フレークなので、ほんのり木の香りがして、そのぶん糞尿臭が少し抑えられているように思います。
おしっこをした部分は色が濃くなり、うんちにはかつおぶしのように吸着。床材が軽いので、糞尿との分離がよく、掃除がしやすいです。


何より安いのがありがたいこれまで紹介してきた床材の中ではダントツに安いですね。原材料の木材を薄く削っているだけなので、工程にコストがかからないがゆえの安さなのでしょう。

難点をあえていえば、飲食店にある使い捨て箸のささくれのような、フレークになりきれなかった木片がポロポロと混じっているので、飼い主のほうが少し扱いに気を付けた方がいいかな、というところです。

小動物の紙の床材 ホワイト(チャーム)



原材料:再生紙
内容量:400g
原産国:日本
参考 国産 小動物の紙の床材 ホワイト 400gチャームホームページ

価格
432円+送料
1gあたりの価格
約0.93円


白い再生紙を使った床材です(カラバリとして「ブラウン」もあります)。一粒を短めに切っていて、立方体に近い形状になっています。
触った感じは、とにかく軽くてふわふわです。粉ホコリも出てきません

この軽さ・白さが効いていて、掃除がとてもしやすいです。うんちを見逃すこともないですし、おしっこを吸収した材は黄色く変色、選別しやすいです。これまで使ってきた全床材でいちばん掃除しやすいかもしれません。


難点としては…、ほんの少し高いことと、一袋の量がちょっと少ないことです。1kg900円ぐらいで、「お徳用」を発売してくれるといいなあと思いました。
また、メリットでもある「白さ」ですが、汚れが目立つというデメリットにもなります。写真を撮るときには、うんちの欠片など、ちょっとの汚れもごまかせないです。

白い床材を使ってわかった「床(材)の汚れ方」

白い床材を4~5日使ってみて、ほとんどの粒に何かしら汚れがついていたことに気付きました。

普段、茶色や黄土色の床材を使っていると、目で見て「まだ汚れてないな」と思うものは残して2週間ぐらいは平気で使い続けたりしていました。
でも、今回白い床材で「実はほとんどが汚れていた」ことが発覚数日使っただけで、汚れていない床材の粒はほとんど残っていないんです。

つまり、どんな床材でも一週間も経てばかなりの割合で汚れるということなのでしょう。全量交換はマメにしてあげよう、と思いました。

ちなみに今回、ハリんちではいちばん活発な元気くんのケージでテストしましたので、運動量が少ない子の場合は少し割り引いて考えてください。

ハリネズミのくるみリター(リーフ)



原材料:くるみの殻
内容量:3L
原産国:日本
参考 国産 ハリネズミのくるみリター 3Lチャームホームページ 参考 株式会社リーフ株式会社リーフ(Leaf Corporation)ホームページ

価格
980円+送料
1gあたりの価格
約0.33円


くるみ系リターで、楽天内のチャーム本店(オンラインショップ)でしか販売していないようなので、実質チャームの製品なのかもしれません。粒が大きめで不揃い、ザクザクしています。

くるみのリターは殻ひとつひとつにそこそこ重量があるので、3Lとはいっても一袋の80%を「シャトルマルチ70」に敷いて10mm程度の堆積幅

ハリんち的にはだいたい1.5~2回分です。床材の比較検討をする場合には、紙の床材のg単価と直接比較しないようご注意ください。

お掃除は(ハリんち的に)ちょっとしにくいです。以前からお伝えしていますが、砂場から飛び散った砂やうんちの破片が重いくるみの殻と同化して分離がしにくいので、うんちがあるところを掃除用のスプーンでガバッと取っては捨て取っては捨て。それをしてもうんちの破片が取り切れないので、いろんなところにうんちの破片が散乱してしまい、結局は全量捨てて新しくしてしまいたくなります。

ただ、この商品は、いままで紹介したくるみ&コーンリターすべてと比べてもいちばん粒が大きいので、目の粗いざる(砂粒は通すけどくるみの殻は通さないぐらいの目)でふるいにかけることができそうです。


消臭ペーパーマット(ジェックス)



原材料:バージンパルプ、消臭剤(ヤシ油抽出液)
内容量:400g/700g
原産国:日本
参考 ハムキュート 消臭ペーパーマット700gジェックスホームページ

内容量と参考価格(Amazon)
621円+送料(400g)
1,019円(700g)
1gあたりの価格
約1.46円(700g)


紙の床材といえば「ごきげん快適マット」ですが、この床材を作っているジェックスが「消臭」機能付きで販売しているのがこの「消臭ペーパーマットです。消臭剤として植物由来のヤシ油抽出液を紙に配合していて、すばやく消臭ができるということです。

実際に床に出してみると、「あれ?ごきげん快適マットと同じじゃない?」となります。形も色もほぼ同じです。

「ごきげん快適マット」との違いは?

ケージ内、左に「ごきげん快適マット」、右に「消臭ペーパーマット」を敷いてみたところ。

おそらく、ですが、製造工程上、「消臭剤(ヤシ油抽出液)」の配合があるかどうかの違いだけなのだろうと思います。見た目は本当に一緒です。

また、容量とお値段もけっこう違います。「ごきげん」の「超お徳用」が1kgでAmazon 831円(prime対象)=1gあたり0.83円「消臭」が700gでAmazon 1,019円(prime対象)=1gあたり1.46円、つまり「消臭」のほうが1.76倍ほど高いのです。ううむ…。

となると、「消臭」機能の差がどの程度有効なのか、という点が大事になってきます。
その点、ハリんちの観測範囲内ですが、「確かにおしっこ・うんちの臭いが抑えられてる!」と思います。
おしっこがしみこんだ床材をつかんでにおってみたり、うんちのくるまった床材をにおってみましたが、においがしないんです。砂場の消臭効果と併用すればかなりのにおいが抑えられるはずです。

巣作り性能もバッチリでした(姫ちゃんのおうち。自分で運び入れたようです)。

ちなみに…、「消臭ペーパーマット」のパッケージには、ハリネズミの写真が載っています! つまりは、彼らの床材として想定されていることがわかります。
ですが、「ごきげん快適マット」のほうは、ハリネズミのハの字もないのです(笑)。ぜひパッケージのリニューアル時にはハリネズミのイラストや文言も入れてほしいです!

4 COMMENTS

柴崎明子

わが家のはりねずみに鼻炎があるようなので、紙の床材についてのお知らせ、とても参考になりました。

返信する
harisan

わ!いつもありがとうございます😊✨ ハリんちのハリちゃんも1匹くしゃみが多いんです。ハリちゃんの鼻炎よくなりますように。

返信する
ノイ

こんにちは。インスタフォローさせていただいています。@neu_0315です。
今回初めてブログの記事をいくつか読ませていただきましたが、かなり参考になる記事ばかりで凄く良かったです。
自分は餌や飼育グッズにはこだわってしまう方で、色々と試行錯誤していますがハリんちさんのブログは本当に知りたいことが知れて勉強になります。
大阪在住でお店にも近いので、またお邪魔させていただこうと思います。
役立つ記事、ありがとうございました。

返信する
harisan

ノイさん、コメントありがとうございます✨
参考にしていただけたようでとてもうれしいです🤩とても励みになります💪これからもハリんち的に気になる飼育用品や飼い方について発信していきます✨
バーにもお近いとのこと、ご来店もお気軽に😊 お待ちしております🙇

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です