床材レビュー第5弾! 汚れが見やすい“白い床材”限定回

ハリネズミ用の床材記事第5弾は、「ハビんぐ 柔ごこち(ジェックス)」「ケアペーパー(三晃商会)」の2製品。前回試した白い床材「小動物の紙の床材 ホワイト(チャーム)」の視認性のよさが気に入ったので(普段使いには高いのですが…)、“白い床材”限定回です!

これまでに紹介した床材記事のリンク

本題に入る前に、以前レビューした記事を貼っておきます。参考になるとうれしいです。

第1弾
ごきげん快適マット(ジェックス)」「広葉樹マット(三晃商会)」「ヒノキア 消臭砂(ジェックス)」
紙?広葉樹? 「床材」選びのポイント
第3弾
ハリネズミリター(三晃商会)」「クルミの床材(ビバリア)」「はりねずみんみん共和国 オリジナルコーンリター(アイジー)」「ハリネズミのコーンサンド(マルカン)」
リタータイプの床材4製品をテスト! 紙の床材とどっちがいい???
第4弾
ふわふわベッド(マルカン)」「小動物の紙の床材 ホワイト(チャーム)」「ハリネズミのくるみリター(リーフ)」「消臭ペーパーマット(ジェックス)」
ハリネズミの床材紹介第4弾!|モミ材・白い紙の床材・消臭機能付きの紙の床材もテスト
それでは第5弾「白い床材」回、いってみましょう~!

まずは見た目と大きさの比較用に、今回の「ハビんぐ 柔ごこち(ジェックス)」「ケアペーパー(三晃商会)」に加えて「小動物の紙の床材 ホワイト(チャーム)」と「ごきげん快適マット(ジェックス)」を並べて写真を撮りましたのでどうぞ。


また、コストパフォーマンスについて整理しておきましょう。紙の床材限定で、1gあたりの価格を一覧にしてみました。

商品名(メーカー)1袋の量1gあたりの参考価格
ハビんぐ 柔ごこち(ジェックス)400g約1.4円
ケアペーパー(三晃商会)4.5ℓ約0.2円
小動物の紙の床材 ホワイト(チャーム)400g約0.9円
ごきげん快適マット(ジェックス)1kg約0.7円
やさしいペーパーマット(マルカン)1.1kg約1.0円

下の2つが今回レビューしている床材です。

小動物の紙の床材 ホワイト(チャーム)再掲・抜粋

白い床材の特集なので、前回紹介した「小動物の紙の床材 ホワイト」についても、ここに抜粋しておきます。全文はこちらでご確認ください。
ハリネズミの床材紹介第4弾!|モミ材・白い紙の床材・消臭機能付きの紙の床材もテスト

原材料:再生紙
内容量:400g
原産国:日本
参考 国産 小動物の紙の床材 ホワイト 400gチャームホームページ

価格
432円+送料
1gあたりの価格
約0.93円

ハビんぐ 柔ごこち(ジェックス)



原材料:バージンパルプ
内容量:400g
原産国:日本
参考 ハビんぐ 柔ごこち400gジェックスホームページ

内容量と参考価格(Amazon)
562円
1gあたりの価格
約1.4円

この「柔ごこち」はちょっとほかの紙の床材とは一線を画しています。手触りがしっとりとしていて、例えるなら、「普通の箱ティッシュ」と「ローションティッシュ」との違いに近いです。触れてみると高級感を感じますが、ハリネズミちゃん本人がその高級さを感じてくれているかどうかは…不明です(笑)。

ハリんちでは三太郎くんのケージに入れてテストしてみましたが、ひとまず、歩きやすそうにしていました。


白い床材のメリット、糞尿が見やすいという点もしっかり。消臭効果はそれほどありません

ただし、水を吸うと重くなるようで、ケージの床にペタッと貼り付いていました

先に紹介した1gあたりの価格一覧でも明らかな通り、価格はちょっと高め。普段使いには少し贅沢かもしれません。
1袋400gですが、「シャトルマルチ70」に、底が見えないように敷き詰めるなら1袋丸ごと必要です。試しに1袋の半分を敷いてみたところ、このようにうっすら底が見える状態になります。

ケアペーパー(三晃商会)



原材料:紙
内容量:4.5ℓ
原産国:日本
参考 ケアペーパー三晃商会ホームページ

内容量と参考価格(Amazon)
1,082円
1gあたりの価格
約0.2円

買う前は、見た目から定番の紙の床材「ごきげん快適マット(ジェックス)」を白くした感じなのかな、と思っていましたが、手に取ってみるとちょっと違って、だいぶ硬い短冊の床材です。

使い方として、「ハムスターなどの小動物が、巣材として自らほぐすと何倍にも膨らみフカフカなベッドになります」と説明書きがあり、少なくともハムスターが使う場合は、ハムスターが自分でほぐしてフカフカにする、ということのようです。
ハリネズミの場合、(テストしてみた限りでは)自分ではほぐさないので、飼い主がほぐして入れてあげるということになるかと思います。
試しに10本ほど、人間がほぐしてみました。

左がほぐしたもの、右が出したままのものです。ちょっと手間ではありますが、ほぐすと確かにフワッとします。

さらに「ごきげん快適マット(ジェックス)」と並べてみました。

ほぐすとふんわり感は近くなります。ほぐす手間をどう考えるか…でしょうか。

とりあえず、ほぐさずに健太郎くんのケージに入れてテスト。ひとまず歩きやすそうでした。


吸水性はよくて、変色した個所も見やすく、助かります。消臭効果はそれほどありません。

容量は4.5ℓなのですが、ギュッと圧縮されていて短冊のひとつひとつに重量があるため、4.5ℓだからといって多いわけではありません。袋の半分ほどを「シャトルマルチ70」に敷いた状態がこんな感じで、だいたい1袋2回分というところでしょう。

お値段はかなり安いので、普段使いにもオススメできます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です