蕾ちゃんと赤ちゃんの産後13~30日目―ハリネズミの子育て&成長日記23(シーズン2)―

今回は、前回(産後~12日目まで)のその後、産後13~30日目までの17日間の蕾ちゃん親子の様子です。

前回までの記事はこちら。
三太郎くん、蕾ちゃんに1年ぶりの求愛♡ーハリネズミの子育て&成長日記20(シーズン2) 生まれた!蕾ちゃん、二度目の出産―ハリネズミの子育て&成長日記21(シーズン2) 蕾ちゃんと赤ちゃんの産後12日間―ハリネズミの子育て&成長日記22(シーズン2)―

産後13日目

このころから蕾ちゃんの一人行動が増えてきました。ごはんを食べにハウスの外に出る時は赤ちゃんの様子を気づかいながらも、産後10日間に比べたらだいぶ食べる時間を取るようになりました。


4/12(13日目)05:06~06:15のネットワークカメラの映像です。長いので、YouTubeのウィンドウ右下、歯車アイコン(設定)→「速度」で倍速にするなどして見てみてください。
蕾ちゃんハウスの外に。後半40分(5時半過ぎ以降)は蕾ちゃんが不在状態です。
また、産前のようにおトイレも砂場でちゃんとするように。蕾ちゃんの様子を見て、お母さんハリネズミが自分のことをさておいて赤ちゃんに集中するのは2週間がひとつの目安なのかなと思いました。お世話をしながらも少しずつ自分の欲求に従ってきているようです。

14日目

この日は、イガグリ状態に丸まっているのも確認できました。

16日目

画像には撮れていないいのですが、赤ちゃん1ハリがハウスの入り口下にはめ込んだダンボールを越えて外に出ていました(この段ボールは赤ちゃんがハウスの外に出たりしてお母さんが育児放棄をしないようにと細工したものです)。
2週間過ぎたからもう触っても大丈夫なのかな?と思いつつ、念のため、金属以外のスプーンで子ハリをハウスの中に戻しました。

18日目

蕾ちゃんがハウスに戻って赤ちゃんに近づいたら、赤ちゃんが威嚇?のシュッシュ!針を立てて丸まりました。 お母さんにもシュッシュするんですね。そういえば、産後蕾ちゃんも赤ちゃんにシュッシュしていたらから、シュッシュは親子間では威嚇ということだけではないのかもしれませんね

またこの夜、1ハリの目に照明が反射してキラッと! 改めてよく見てみると、確かに目が開いていました。まだ心もとなくだけれど、細くまぶたを開けていました。


手前の赤ちゃん1ハリがおっぱい飲んでいる時に、目がキラッと★

19日目

未明に赤ちゃんたちがハウスの外(1匹砂場、1匹ホイール下)にいるの目撃。蕾ちゃんが戻そうとしていた様子でしたが、またまたスプーンでハウスの中に戻しました。

しばらくフードを残していた蕾ちゃんですが、このころになるとやっといつもの食欲に戻り完食するようになりました。食欲が完全に戻るまでは20日くらい日にちを要しましたがひとまず安心です。この日、アンティングしているのを確認しました。

21日目


4/20(21日目)05:06~06:15のネットワークカメラの映像です。長いので、YouTubeのウィンドウ右下、歯車アイコン(設定)→「速度」で倍速にするなどして見てみてください。
蕾ちゃん、ハウス近くの床材を口にくわえてハウスに運んでいます(動画スタート約2分後に蕾ちゃんが動きだします)

今回は、産後すぐは巣作りしていなかったので、今頃?とも思ったのですが、産後、親子を刺激しないように管理人たちの蕾ちゃんハウスお掃除は、中の汚れた所だけを取り除くくらいだったので、自分で新しい床材を運んできてメンテナンスしているのかな?とも思いました。そしてハウスを見ると案の定こんもり床材が積まれていました。これはその後も何度か確認しました。
夜、赤ちゃん1ハリがハウスから出てケージ内を外んぽしていました( ´艸`)

22日目

この日は朝からあわてまくりました💦 姫ちゃん(8カ月)が出産していたんです!  出産はおよそ2週間先と思っていたので、出産用ハウスもまだケージに入れておらず💦💦

memo
このあたりの顛末は成長日記18をご参照ください。後半で触れていますが、このときの交配は失敗したと思い込んでいたんです。
元気くん直伝、女の子(姫ちゃん)の口説き方 後編-ハリネズミの子育て&成長日記18(シーズン1.5)-
そこで産後ひとまず落ち着いてきた蕾ちゃんたちのハウスを拝借しようと蕾ちゃんたちのハウスを別のに代えたら、蕾ちゃんが、子ハリを口にくわえてケージの中をあっちに行ったりこっち行ったり、口にくわえたままホイールで爆走したり…ホント申し訳ないことをしました🙇。
きっと急な環境の変化で、赤ちゃんをくわえて落ち着ける安全な場所を探していたんですね。これには反省しきりです。

この日、発見もありました。赤ちゃんのおなかの毛がしっかりと目立つようになってきていたんです

24日目


1ハリは身体をカキカキしたかと思ったら、もう1ハリはごはんのお皿の端っこをペロっと舐めていました
その後蕾ちゃんはまるで赤ちゃんに「これがごはんだよ」と教えているかのようにお皿をハウスの入り口に近づけようと移動

28日目



1粒フードを食べました。そしてアンティング( ´艸`)砂場で身体を擦りつけてキレイにすることもいつの間にかできるように。身体が大きい方は自力でホイールに登れるようになりました。
そしてこっちもアンティング( ´艸`)。これはもうそろそろ普通に食べ始めますね。

29日目


数日前から蕾ちゃんが赤ちゃんを口にくわえてホイールに乗せようとしている行動を何度も目撃していたのですが、動画に収められたのは29日目、まだホイールに乗れていない小さい方をホイールに乗せようとしていましたが、大きい方がホイールの下にいて、うまく乗せることができませんでした(ホイールに💩アリ💦)です。赤ちゃんたちの短くて小さい💩もケージに確認できました。

そして、この日はとうとう赤ちゃんたちがガッツリごはん食べていました大人と同じフードを食べるようになるには約1カ月かかるんですね

30日目

授乳中に寝落ちしちゃった蕾ちゃん。

この時期、赤ちゃんの成長ぶりも日々目をみはるものがありますが、それより驚いたのは蕾ちゃんがちゃんと子ハリに生きる術を1つ1つ教えていたことです。

ケージの中のどこに何があるか、フードを食べさせようとしていたこと、ホイールに乗せて走らせようとしていたことなど、本能とはいえ、お母さんも赤ちゃんたちもすごいなあと感心することしきりなこの17日間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です