ハリネズミ蕾ちゃんと赤ちゃんの生後46~61日 | 子育て&成長日記30

子ハリたちがしっかりフードを食べるようになったので、蕾ちゃん(1歳10カ月)の子育ても残りあとわずか。今回は生後46日から、母と子がケージを分かつまでの様子をご紹介。
ハリネズミ子育て&成長日記ロゴ


前回までの記事はこちら。
三太郎くん、蕾ちゃんに1年ぶりの求愛♡ーハリネズミの子育て&成長日記20(シーズン2) 生まれた!蕾ちゃん、二度目の出産―ハリネズミの子育て&成長日記21(シーズン2) 蕾ちゃんと赤ちゃんの産後12日間―ハリネズミの子育て&成長日記22(シーズン2)― 蕾ちゃんと赤ちゃんの産後13~30日目―ハリネズミの子育て&成長日記23(シーズン2)― 蕾ちゃんと赤ちゃんの産後31~45日目―ハリネズミの子育て&成長日記25(シーズン2)

産後46~50日目:まだ時々おっぱい

お母さんが大好きで、子ハリたちは蕾ちゃんにくっついて寝ています。おっぱいを飲んでいる姿を見かけることはだいぶ少なくなりましたが、それでもまだ時々飲んでいます。このころは蕾ちゃんも求めに応じています。



46日目。愛らしい母子の姿(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ハリネズミの生後49日目。母親とのツーショット。

49日目。出産してからずっと、こうしてハウスの中から入口に向かって顔を出して子たちを守ってきました

産後51~55日目:卒乳

ごはんの時、自分の近くにある皿よりも蕾ちゃんが食べている皿のほうへ行ったり、蕾ちゃんがハウスから出ていくとついて行ったり、子ハリはまだまだ甘えたい時期なんだなと感じます。

53日目に、突然蕾ちゃんが子ハリを猛烈に舐め始めて驚きました。いつものペロペロという舐め方よりも激しくて、こういう舐め方を見たのは後にも先にも初めてでした。

何事か!と心配しましたが、その後はいつもと変わりありませんでしたホッ!



51日目。母子一緒の食風景。子ハリ、お母さんの近くに行く



51日目。おっぱいを飲んでいるところを飼い主が見たのはこの時が最後になってしまいました。この子よりももう1ハリのほうが早く卒乳していました



53日目。蕾ちゃんが突然子ハリをものすごい勢いで舐め始める。耳の中まで舐めているようにも見えます

生後55日目のハリネズミ(オス)

55日目の男の子
生後55日のハリネズミ(メス)

55日目の女の子。きょうだいで針の色が同じ、顔も似ています

産後56~61日目:子離れ・親離れ

子ハリたちの身体が大きくなってハウスが狭くなっていたのが気になっていたのですが、朝起きてケージをのぞくとハウスが動いていてケージとハウスの隙間で寝ていることが数日続きました。58日目に思い切ってハウスをケージから取ることに

またこのころ子ハリが近づくと蕾ちゃんがプシュって針を立てるのを見かけるようになりました。産後すぐに、赤ちゃんに対して蕾ちゃんがプシュっていたことがあって、プシュるのは威嚇する時だけではないんだなと感じましたが、これは威嚇でした!

蕾ちゃんの性格なのか、これまであんなに愛情深くお世話してきた子なのに、60日が近づくにつれて素っ気なくなり、子ハリにプシュることが多くなってきていました。でもくっついて寝ていたからまだ大丈夫かなと思っていたんです。

ところが61日目、蕾ちゃんの子ハリへの威嚇が頻繁になったので、これはダメかな?とケージを分けることに。
こうしてついに、子離れ・親離れの日が来てしまいました(´;ω;`)



58日目。女の子のほうは蕾ちゃんが大好き! 蕾ちゃんの横で寝ようと端っこから攻めていきました



61日目、蕾ちゃんと離れてきょうだいを同じケージに。突然親離れさせられてしまいました

蕾ちゃん母子はあっけなく別居となりましたが、きっと蕾ちゃんは、この子たちはもう自分で生きていけるとわかったから子離れしたんだと思います。子離れを機に蕾ちゃん親子の子育て&成長日記はここまでにしたいと思います。

出産から子離れまでの66日を7分にまとめました

ハリんちでは、せっかく出産から子離れまで欠かさず動画の記録を残してきたということで、ネットワークカメラ+デジカメ動画を時系列に並べ、7分に凝縮した動画をつくりました。

凝縮してみると、ハリネズミの成長の早さはもちろん、いのちの尊さが感じられるものに仕上がっています。ぜひ見てみてください。



きょうだいのその後……

いつまで性別の違うきょうだいが一緒にいられるのか? 平気なうちはせめて一緒にと思っていたのですが、蕾ちゃんと別居した数日後、男のコが女のコに♪ピーピー♪と求愛して乗っかろうとしていたので、慌ててケージを別にしました💦

女のコはさくらちゃん

女のコはさくらちゃんと名づけました。一時はさくらちゃん専用のケージに入れたのですが、ハリんちのもう一人の母の姫ちゃんのケージに入れてみたら、姫ちゃんも子たちも(みんな女のコ)受け入れてくれました( ´艸`)

そして、さくらちゃんはなんと!<姫ちゃんに♪ピーピー♪と鳴く</んです。<産みの母でなくてもこういうことがあるのかとビックリ!
もしかしたらこの子はまだ親離れの時期ではなかったのかな…と少し切なくなりました💦
以後ずっと姫ちゃんちでみんなと一緒にいます(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 
(その様子は「ハリんち」のTwitter・Instagramで「姫ちゃん(10カ月)とベビハリ+さくら」で毎日ご紹介♪)

男のコはくるみくん(里子に)

男のコは、飼い主の友人のおうちに引っ越しして、くるみくんという名前をつけてもらいました。

ハリんちでは、蕾ちゃんの出産からほぼ1カ月後に姫ちゃんが出産しました。
今回、2ハリの育児を見ていて、本当に子への接し方がそれぞれでした。そして、おっぱいをもらうために必死に動く子たちの姿に、なんとたくましいことか!と思わずにはいられませんでした。
子育て中のハリネズミちゃんの様子を同時に2家族見守ることは初めてだったので、貴重な経験となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です